カズボート 実釣

石鯛|落とし込みで2キロアップ!シマノボーダレス

投稿日:

 

午前中で仕事もひと段落!天気も良いのでカズボートの船長に連絡し午後からシマシマ狙いに行ってきました。というのも今期のシマシマ用に注文しておいたシマノのボーダレス340Mが入荷したとのことどうーーしても使いたいと(^^

今年のシマシマ初戦は5.3mの磯竿で挑戦。食い込みの良さと竿の長さを利用したアプローチでシマシマをゲット!しかし、5.3Mという長さが武器にもなれば邪魔にもなる。
ということで次にショアのシーバスロッド10fで挑戦!長さは程よいんだけどティップが固めなのがイマイチ。そこで、ボーダレス!!シーバスにも使える何でもロッドでティップの柔らかく食い込みもよさそうです。

出船前に一仕事!実は前回のタチウオのときに少しだけシマシマを狙ったのですが、まさかのノーバイトでした。アタリがあっても釣れないことはあるのですが、アタリさえないのは珍しいです。最近は水温の上昇で餌となるイガイが少なくなったことが原因?

船長とも『餌が変わったのかも』と話していたので久々にカニ餌で勝負します。カニ餌は店で買うと1匹30~50円ですが自分でとれば0円です。集合時間の10分前についてエサ取り開始です。

さくさくっと5分くらいで餌をゲット!大きさもバラバラに用意しました。

 

 

30匹くらいなので余裕で使えますね。

 

 

まずはポイントに入りキャストしますがオモリが7Bだとちょっとラインの出が悪いです。潮も早いので7Bを2個付けてみると投げやすかったです。

コツンときたので合わせます。ソコソコ引く感じもするけどドラグは出ない!黒鯛??なんて思っていると水面には白っぽい魚体が!小さいシマシマかな~と上げてくると・・・黒鯛でした。

ただ、釣りあげた時にははっきりとシマシマの模様が浮き出てました。ハイブリッド??

 

その後はアタリもなく沈黙のひと時が。タナを丁寧に探るもアタリなし。

日も落ち始めてそろそろ終わりかなというときに3mくらいのタナでコツコツとアタリがきます。上げてみると餌がとられていたので直ぐに付け直して同じ棚に落とすと・・・

 

40弱のシマシマゲット!やはり同じ大きさなら黒鯛よりもはるかに引きますね。

 

 

とりあえず、釣れたので満足していると時合だからもう少し粘ろうということで再度、キャスト。

同じタナで当りがあります。少しテンション掛けながら送り込んで竿先が入った瞬間に合わせます。そこでヒット!!今度は明らかに強い引きです。

ドラグは初期で2キロちょっとに設定しているのですがロッドは十分対応できました。上がってきたのは50cm、2キロアップの綺麗な魚体です。ボーダレスは予想通りに食い込みもよく掛けた後も安心できました。

購入して正解のロッドですね。今度はシーバスでも使ってみたいと思います。

人気記事一覧

-カズボート, 実釣

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2017 AllRights Reserved.