マイクロジギング ライトジギング 実釣 松栄丸

イサキジギング|松栄丸

投稿日:2017年3月29日 更新日:

今年のやりたかった釣りの一つ。イサキジギングに行ってきました!

昨年あたりから雑誌などでイサキをジグで釣るライトジギングを見るようになりました。昨年はシーズンが終わっていたので今年は挑戦です。
布良の松栄丸ではコマセのイサキが3~6月まで行われています。平日の餌釣り師が少ない日に船長にお願いしミヨシでのイサキジギング釣行です。

水深は30~40m前後でイサキはそこから5mくらいまでを狙うのでしっかりボトムをとることが大事です。小さなジグで底をとりたいので今回はタングステンの40gをメインに揃えてみました。

 

 

フックにはフィルムのついたマイクロフリップの変えフックを使用。掛かりが悪い時にリヤにつけるためのフックも自作しておきました。
ポイントについたら軽くキャストしてワンピッチで誘ってきます。

しかし、アタリなし・・・・餌釣りの方は渋い中でもポツリポツリと釣れているのでイサキはいますね~。予習で見た動画ではワンピッチで釣っていたのですが・・・・・。

3流しくらいしてもアタリがないので底を中心に狙いを変更。30mくらいキャストしてゆっくりとただ巻きしていきます。すると・・・ヒット!!
30cm弱のイサキです(^^)

 

 

その後もただ巻きをしているとアタリが数回ありました。結果としては3匹でしたが餌の方でもトップが30弱なので相当渋かったようです。今回のイサキジギングではただ巻き、底中心での釣りが良かったですね。
イサキもイワシに付いているときにはジグでも相当釣れるようですが今回のイサキはイワシに付いていなかったので餌のほうが釣りやすかったようです。

初めてのイサキジギング釣行でしたが、アタリもありボチボチ楽しめました。上がって餌釣りの方に聞いたら餌でもアタリが小さく活性が低かったとのこと。活性が高ければジグでも面白いと思います。

これからどんどん活性も上がり美味しくなるイサキですのでイサキジギングは暫く挑戦していきます!!

 

 

松栄丸でイサキジギング!

人気記事一覧

-マイクロジギング, ライトジギング, 実釣, 松栄丸

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2017 AllRights Reserved.