edited_1485084753537.jpg

ジギング ライトジギング 山正丸 青物

山正丸|2wayスキップでワラサ3k

投稿日:2017年1月22日 更新日:

山正丸さんにジギングに行ってきました。
前日の予報だと朝のうちは3mくらいの風で10時過ぎから10mとの予報でしたがまさかの大外れ。
出船してすぐに10m以上吹いてます。

水深は50~60mでしたがラインが船下に入る方向の時には30mくらいキャストしても着底の時には船下どころか反対まで行ってるんじゃないのか?というくらいです。逆に吐き出しの時には真下に落としても着底の時にはラインは45度くらいで数回巻くとジグが浮き上がってくる感じです。

とりあえず、175gのZ3でスタート。60mの水深です。ワンピッチを繰り返しそろそろ回収しようかなと思ったら小さなアタリが!船下に入り込んでいるので上手く合わせられませんが引きも弱くサバかな??なんて思いながら巻いてきます。
となりの方にも『ネット用意しましょうか?』と言われましたが大丈夫と言っていたら上がってきたのはサゴシ!!急遽、ネット用意しましたがうねりもあり水面でバレてしまいました。

その後、暫くは船中でもアタリなし。厳しいなぁと思っていたら反対側で3連続ヒットの声が!!ここからポツポツとあたり出します。となりの女性の方にもヒットしましたが惜しくもバレてしまいます。

しかし、次の流しで女性の方にヒット!!と思ったら私の隣でもヒット!間に挟まれた私には・・・・と思ったらヒット!3人並んでヒットです。ネットも追いつかないので強引に巻き上げてると・・・・バレました(泣両隣はきっちりとワラサをゲットです。

もう、釣れていないのは数人だけ。。。やばいなぁと思っていたらヒット!!今度は丁寧にやり取りをしてゲット!
ルアーは2WAYスパイキーの155gを順付でした。3kくらいの丸々としたワラサで見るからに美味しそう!

 

その後は久しぶりの船酔いでほぼダウン。結局、ワラサ、サンパクは船中で20本以上上がりました。こんな波の中でも釣りをやるんですからみんな釣りが好きですね(笑

52485203

人気記事一覧

-ジギング, ライトジギング, 山正丸, 青物

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2017 AllRights Reserved.