マイクロジギング 実釣

錦江湾|マイクロフリップ・ひとつテンヤ・鯛ラバでホウボウ、アラカブ、オオモンハタ

投稿日:2015年7月10日 更新日:

昨日に引き続き錦江湾でのライトフィッシング実釣です。
今日、乗船するのは日登美丸とも仲のいい天竜丸です

20160302162103

20160302162105

スッテッカーチューンがおしゃれですね。

今日、使用するタックルはマイクロフリップ、ひとつテンヤ、鯛ラバの3つ。水深の深さや潮の流れ・魚種によって使い分けます。
まぁ、魚種といっても3つともなんでも釣れるのですが(笑

20160302162115

フリップはリヤフック遊動式で試しました。

まずは推進浅めでキャストからスタート。しかし・・・全くアタリも来ず・・・。
船長さんは反応ビッチリです!釣れます!と言っていますが魚はいても口を使ってくれません。

ここ数日の錦江湾では水温も流れも良く魚もいるのに釣れない状況だそうで船長も困っていました。
それならばいつも通りに深場へと移動するも・・・・釣れない。

船中でもポツポツと釣れる人がいるくらいです。
昨日に引き続き惨敗かと思っていると・・・・

コココココと叩くアタリが!しかし、鯛にしては弱々しいです。上げてみると・・・

ホウボウでした。<

20160302162127

先日、千葉の勝浦で55センチのホウボウを釣ったばかりなので可愛く見えます。
ホウボウはフリップで底を取り3回ほど巻いたところでアタリが来ました。ホウボウと小さな真鯛のアタリは似ているので間違えやすいです。

その後は鯛ラバで30センチくらいのオオモンハタとカサゴ(アラカブ)を釣りました。本当に魚種が関係ないですね~。

最後は水深12mの岩礁地帯でロックフィッシュ狙いです。
ここではエコギアのハイブリッドテンヤでカサゴを連発!ひとつテンヤは根掛りににくい形状なので岩礁地帯でも使えます。

人気記事一覧

-マイクロジギング, 実釣

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2018 AllRights Reserved.