マイクロジギング 実釣 未分類

マイクロフリップのカラーテスト!

投稿日:2015年12月14日 更新日:

マイクロフリップのカラーテストです。
なんだかんだで今月は2回目の鹿児島遠征!前回は船中で唯一の鯛を2枚釣り上げたオリジナルカラーですので今回も期待の釣行です。

今回用意したカラーは3種類でレッドブラウン(ヘビ柄)、ブルピンイワシ、アップルマンゴーです。
底で鯛狙いはブラウンレッドとアップルマンゴーを使用し中層に青物がいたらブルピンイワシで狙う作戦です。

 

20160302154253

20160302154259

20160302154302

うーん、見ているだけで釣れそうな色ですね~。
最近の錦江湾は水温が急激に低下したために活性が低く厳しい状況。

こんな時こそ釣れるカラーを探すにはベストな釣り日和です。活性が高い時だと捕食カラーよりも大きくて目立てば釣れるということも多いのでマイクロフリップの釣れない時に釣れるコンセプトから外れてしまいます。

今回のコセンプトはマイクロフリップでも釣れない時に釣れる色!!です。
以前はマイクロフリップを使っている人も少なかったので他が鯛ラバやメタルジグを使っているときにマイクロフリップで爆釣~なんてこともありましたが、今は全員マイクロフリップなんて日もあります。そこで、そんな日でも竿頭を取りたい!!ということを目的にしてオリカラを作りました。

また、もう一つの拘りが人間が釣れる色でなく人が釣れる色を作るということです。人間が釣れる色とはいかにも『釣れそう~』なカラーでリアルなイワシカラーなどですね。

それに対して魚が釣れる色とは『こんな色釣れるの?』なんて思うけど釣れてしまう色です。最後は実績が出れば魚が釣れる色もいつの間にか人間が釣れる色になってきますが。

ブラウンレッドのイメージはゴカイやイソメ系の虫をイメージした色です。実際に使うときには虫をイメージし底を中心に攻めていきます。気になる釣果はというと・・・・

 

20160302154315

20160302154317

さすが虫!!根魚がしっかりと釣れますね~

その後は新色のアップルマンゴー!赤にオレンジにグリーンと鯛が釣れる色が全部入ってます(笑
キャストして着底、そこからひと巻すると・・・

20160302154327

キロ半くらいのコンディションの良い真鯛がヒット!アップルマンゴーも釣れますね~。
今回の釣行でも船中唯一の鯛を釣って竿頭!!

もう少し実釣繰り返したら製品化できるかな~。

人気記事一覧

-マイクロジギング, 実釣, 未分類

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2017 AllRights Reserved.