未分類 松栄丸

松栄丸、鯛五目で一つテンヤ!

投稿日:2016年9月16日 更新日:

今日は松栄丸でテンヤですがテンヤ船でなく鯛五目船に乗せてもらいました。

前回も鯛五目に乗りましたがコマセ真鯛と同船だとどうしても鯛が浮いてしまうのでテンヤだと厳しかったです。

今日はやりたいことがあったので試してみました。
40から50mの水深なのどカブラの10号からスタート。まずは底を取ります。水深よりも10mほどラインが出て着底。そこから5m巻き上げます。しばらくステイ、しゃくりをしたら少しづつ巻き上げて棚をあげていきます。

5mほど巻き上げたら回収。そして次からは水深➕5m出たところでラインを止めます。これでそこから5mのところにテンヤがあるようになります。

イメージではこませと同じ棚にテンヤを置いておく感じです。実際にはコマセとは重さが違うのそこから5m位を探っていきます。

すると!!
ゴーーーンとひったくるアタリが!!松栄のときはラインは1.5のリーダー20ポンドでドラグと2k近くにしているのですがドラグがでていきます!!

上がってきたのは綺麗な2.4kの真鯛でした!

 

20160916095742

釣れたこともそうですが狙って釣れるといつも以上に嬉しいです😃⤴

テンヤだからといってそこら狙う必要はなく棚を意識して釣るのもありですね。この方法はイワシトルネードでも有効な方法です。

また、中層で食べてくる鯛はひったくるように一気に持っていきます。これも楽しいです!

また、最後の流しで隣のコマセをやっていた方に9kの真鯛が釣れました。

松栄丸でのコマセでは今季最大!テンヤ船では11kもでたそうです!

 

20160916095905

人気記事一覧

-未分類, 松栄丸

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2018 AllRights Reserved.