インチク マイクロフリップ 実釣 鯛ラバ

長栄丸で鯛ラバ、インチク、マイクロフリップで真鯛ゲット

投稿日:2016年10月25日 更新日:

長栄丸さんに鯛ラバ、インチクで真鯛に青物狙いにいきました。

先週はヒラマサもでたので期待大!風も予報では落ち着くとのことで午後便を予約して参戦です。

御宿の海岸から見ると波も穏やかで釣りやすいかなぁ~なんて思っていたら・・・・東風がビュービュー(泣

とりあえず、タイラバからスタートです。水深20mをドテラで流すので重さは100gをセット。船が速いスピードで西に流されていくので鯛ラバは真下に落とします。

それでも3回ほど上げ下げするとラインがどんどん流されていきます。

アタリもなく余りにも流れるので必殺の置き竿戦法に切り替えます。

35gのマイクロフリップ(オリジナルイワシカラー)をセットし真下に落とします。着底したら何もせずにそのまま。10秒くらいたったらラインフリーにして底を取り直します。これを数回繰り返すと水深20mでもラインは50mくらい出ていきます。

20161027180951

フリップも巻かなくても船に引っ張られていくのでちょうどいいアクションになります。

予想通り?予定通り?に2投目で手のひらサイズの真鯛をゲット!このまま行くか!と思ったら根がかりでルアーロスト。。。

次は前回の釣行で大鯛を釣ったインチクに変更。こちらはスローで巻き上げてくると・・・鯛めしよりちょっと大きめの真鯛がすぐにヒットしました。

午前は水温が19度と低く活性も悪かったそうですが午後便は徐々に水温も上がりアタリもで始めてきました。

その後も鯛ラバで船中数枚をGETです!

同船していた女性アングラーも鯛ラバで真鯛をGET!最近思うのですが鯛ラバは女性の方が釣っている気がします。。

女性でも簡単に釣れるのが鯛ラバの魅力ですね。

20161027181008

20161027181000

20161027181005

※写真提供 長栄丸

人気記事一覧

-インチク, マイクロフリップ, 実釣, 鯛ラバ

Copyright© ライトゲームフィッシング.com , 2018 AllRights Reserved.